読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sakura-Con 2015 に行ってきました(その1)

アメリカ・シアトルで行われたアニメイベント「Sakura-Con 2015」に参加してきました。

期間は4/3~5の3日間。場所は、ワシントン州コンベンションセンター

http://www.sakuracon.org/

来年以降、行く方がいらっしゃったら、その参考にでもなればと思うのです。

 

Sakura-Con開催の一ヶ月前に急遽行くことを決め、海外旅行の経験がなかった自分は急いでパスポートやら何やら海外旅行の準備をしましたとさ。

それでもなんとかなるんだから、なせば大抵なんとかなる。

 

まず、4/3(金)0時あたりの飛行機で羽田発。時差の影響でシアトル・タコマ国際空港に到着するのは、現地時間4/2(木)の17時くらい。

どうやら照井さんが同じ飛行機のビジネスクラスに乗っていたらしい。

あぁ、(自分が)エコノミーとはなんと情けない。

 

そんなこんなで10時間ほどのフライトでシアトル・タコマ国際空港着。

リンク・ライト・レールというタコマ国際空港直結の駅からダウンタウンまで乗り換えなし直結の鉄道があるのでそれに乗って、Sakura-Con会場近くを目指します。

f:id:allegro_3284:20150416002157j:plain f:id:allegro_3284:20150416002654j:plain

券売機と切符。ゆっくりクレジットカードを入れたらクレカが抜けなくなって焦った。割とすぐに入れて抜いてで読み取ってくれる。確か終点まで3ドルくらい。

空港出発で、終点のウエストレイク駅まで乗っていけば良いので気が楽。

 

はい、シアトルのダウンタウン到着。

f:id:allegro_3284:20150416002718j:plain

到着時間が時間なので夜です。

Sakura-Con、開催日の前日は12時~21時までメンバー登録とバッジ配布を行っているので、先に済ませてしまうために向かいます。

自分はメンバー登録と支払いは事前のネットで済ませてしまっているので、バッジを拾うだけ。

 

メンバー登録とバッジ配布の会場は、コンベンションセンターの向かいにあるカンファレンスセンターの3Fで行われています。

行ってみると、既に人、人、人…。

結局、1時間以上並んでバッジ拾得。

「Registration」と「Pre-Registration」の列があるので注意。

「Registration」の列は、メンバー登録からバッジの拾得までする人の列。

「Pre-Registration」の列は、ネットでメンバー登録を済ませていて、バッジ習得(と支払い)のみをする人の列。

自分はわからずに色々振り回されましたが、これさえわかっていれば困ることはない筈。あとは身分証明証(パスポート)を出せばバッジ拾得。

このバッジがないと、当日、Sakura-Conの各ホールに入れないので注意。

(翌日でも、朝の6時から同じ場所でメンバー登録とバッジ配布が行われているので、そちらでも問題ないかと。ただ、人が相当並ぶため、オープニングセレモニーに間に合わない可能性があるので注意)

 

そんなわけで、バッジを拾得してパンフをもらい、翌日に備えてホテルへ。

ダウンタウンからちょっと街の外へ出ると、ぱったり食事できる店がなくなってしまうので、街中で済ませちゃうのが良いかと。まぁ、欲を言えば、街中のホテルに泊まるのが良いかと思いますが。

以下、パンフの一部。

f:id:allegro_3284:20150416002812j:plain

f:id:allegro_3284:20150416002820j:plain f:id:allegro_3284:20150416002823j:plain

f:id:allegro_3284:20150416002831j:plain

振り返ってみると、Sakura-Con開催前日のバッジ拾得が一番面倒だった気がするので、これさえ終わればあとはSakura-Conを楽しむだけかと。

 

とりあえず、その1はSakura-Con開催日前日までの話でした。

 

そんなわけで、その2へ続く。